Hytera工業設計センターが5件の「iFデザイン賞」を受賞できました

時間:2018-4-4 10:54:03

2018年のIFデザイン賞の評価に幕が下りました。Hytera工業設計センター(Creative Design Center、略称:CDC)は今回5件「iFデザイン賞」を受賞できました。

 

 

「iFデザイン賞」は、「iF International Forum Design GmbH」が主催し、半世紀以上の歴史がある世界的に権威あるデザイン賞の一つで、2018年世界中各地からの63名の設計エキスパートから評価されて,世界54カ国から6400点の応総数のうち、革新才能を発揮して設計理念をあわせて、合計5件の「iFデザイン賞」を受賞できました。

 

Hytera CDCが工業設計にて革新し続けて、設計の趨勢をリードしています、今回の受賞以外に、2008年、2014年2回ドイツのレッドドット賞を受賞できたことがあります、2017年に国際的に有名な設計賞――「iFデザイン賞」と日本の「G-MARK賞」も受賞で着ました、それに中国国家レベルの設計センターと認定されていました。

 

HiTG(Hyteraems)

 

HiTG(Hyteraems)はHytera Communications の全資子会社。HiTG(Hyteraems)はプローな電子機器受託メーカーとして、10年あまりの経験を積み重ねて、お客様に開発、調達、製造、グローバル配達などの高品質、カストマイズなサービスを提供しています。

 

今後、HiTG(Hyteraems)は引き続いてお客様の要望を中心にする理念を徹底し、切実にレベルアップして、EMSお客様に高品質、高信頼性な受託サービスを持続に提供します。